Studio Max: 優れた演劇俳優になる

なるなることは、最も挑戦的なキャリアの 1 つです。何年にもわたるトレーニングとハードワークは別として、すべてのパフォーマンスが観客や他の俳優たちの期待を上回るようにしなければなりません。また、パフォーマンス アートの分野で認められるためには、少し運が必要です。これは、自分ではどうすることもできないことです。 

しかし、練習と決意が固まれば、演劇界での居場所は確実に見つかります。目標や野心を達成するには時間がかかるかもしれませんが、それは決して後悔しないことです。

新進気鋭の舞台俳優として、技術と技術への愛情を磨く努力が必要です。授業を受けて、お気に入りの演劇を読んで、ときどき劇場に足を運んでください。いくつかのセリフを覚えて、さまざまな演技テクニックを学ぶことから始めることができます。あなたにとって成功とは何かを定義できるのはあなただけであることを忘れないでください。したがって、粘り強く好きなことをやり続けることが重要です。

プロの俳優になることを真剣に考えているなら、あなたは正しい場所に来ています。これは、どのような課題に直面しても、俳優としてのキャリアを追求するためのガイドとして役立ちます。

パフォーマンスを見る

作家になるためには本を読む必要があるとすれば、俳優になるということは、テクニックを学ぶのに役立つパフォーマンスを見ることを意味します。 YouTube や Netflix などのストリーミング サービスで、多くのパフォーマンスをご覧いただけます。あなたのような新進の舞台俳優に無料のチュートリアルを提供するメンターをオンラインで見つけることもできます。

見るときは、俳優たちをよく観察してください。彼らがどのようにセリフを伝え、特定の単語を発音し、ボディー ランゲージを使用するかを見てください。彼らが怒っているとき、幸せなとき、圧倒されているとき、麻痺しているときの表情を観察することも重要です。最高から学んだことを考えると、これは次のパフォーマンスでより良いパフォーマンスを発揮するのに役立ちます。

:ここであなたが見なければならない最高のプレーをいくつか紹介します

  • アーサー・ミラーによってセールスマンの死
  • ウィリアム・シェイクスピアによってA真夏の夜の夢
  • ロレーヌハンズベリにより、日中のAレーズン
  • ヘンリック・イプセンによってA人形の家
  • オスカー・ワイルドによる真面目が肝心
  • ロング日の旅ユージン・オニール夜へ』
  • 『陽サミュエル・ベケット『ゴドーを待ちながら』

なたの記憶力を向上させる

俳優として、最大の利点の 1 つは記憶力です。セリフ、振り付け、音楽の合図を暗記する必要があります。劇場はライブパフォーマンスであることを忘れないでください!シーンのリテイクは許可されませんので、手札のようにプレイを理解してください。

始めるにあたって、自分自身に過度のプレッシャーをかけないでください。スクリプトの簡単なセクションから始めて、マスターするまでその行を繰り返してください。これは、俳優としての機会を見つけようとしているときに重要です。あなたは役柄のオーディションを受け、審査員はあなたの暗記スキルを確実に評価します。

それが役立つ場合は、線に慣れるために紙に線を書いてみてください。この方法は、劇中にモノローグや長いスピーチをする必要がある場合に効果的です。誰かと練習するのに十分な自信がついたら、仲間の俳優とセリフを並べてみるのもいいでしょう。改善が必要な領域を特定するのに役立ち、エラーがほとんどまたはまったくない状態で最高のパフォーマンスを発揮するのに役立ちます。

また、セリフを覚えたら休むことも忘れずに。疲労や燃え尽き症候群を避けるために、自分の限界を超えて脳を動かさないでください。昼寝をしたり、近所を散歩したり、ヨガをしてリラックスしましょう。

できる限り練習すること

スキルを伸ばすために必要なのは、一貫性と情熱だけです。可能な限り練習し、演劇グループに参加し、演技のワークショップに参加します。ステージ上では可能な限り最高のパフォーマンスを発揮してください。  

演技に関しては、決してチャンスを逃さないでください。自信を持ってオーディションに臨んでください。失敗を恐れないでください。時には、彼らはあなたの最高の教師になることができるからです。プロの演技の世界では、ほとんどの俳優が何らかの形で拒絶を経験していることを忘れないでください。しかし、彼らが成功したのは、どんなことがあっても決してあきらめなかったという事実です。

演技スキルを磨く最も効果的な方法の 1 つは、自分自身を録音することです。セリフを出し、カメラの前で特定のシーンを演じます。後でビデオを見て、パフォーマンスを評価できます。単語を正しく発音しましたか?あなたのボディランゲージはシーンに適していますか?あなたの台詞の配信は、聴衆を感動させるのに十分現実的ですか?

ただし、他の人、特に仲間の俳優に自分の演技を見てもらうこともできます。このようにして、練習セッションはこれまで以上に生産的になります。パフォーマンスを向上させるためのヒントやコツを教えてくれます。これは、ステージに上がったときにまだ緊張を感じている場合に備えて、観客の前で自信を持ってパフォーマンスするための方法でもあります。

演劇のクラスに登録する

演技の分野では正式な教育は必要ありませんが、演技のクラスは演劇芸術の全体を理解するのに役立ちます。演劇の歴史、世紀の有名な舞台俳優、演劇の理論を学びます。ほとんどの人にとって、これらのことは重要ではないように見えるかもしれませんが、時が来れば、演技の技術的知識に役立つでしょう。

オンラインでドラマのクラスを検索できます。自分に欠けている部分を改善するのに役立つ演技クラスを選択してください。たとえば、自分の声を投影して感情を表現するのが難しい場合は、これらの側面を改善するのに役立つクラスを選択してください。 

即興クラス、オンカメラクラス、または商業演技クラスを受講するかどうかはあなた次第です。それがあなたに役立つ限り、好きな演技クラスを自由に選んでください。

もう 1 つ覚えておくべきことは、演劇の分野で長年の経験を持つ教師を選ぶことです。教師やメンターを選ぶときは、彼らが生徒、特に初心者にどのように教えているかを観察してください。彼らは演技のテクニックを説明するのが得意ですか?彼らは、すべての学生が遅れないようにし、誰も取り残されないようにしていますか? 

人が印象的な演技の履歴書を持っているからといって、その人が優れた教師になるとは限らないことを覚えておいてください。よく調べて賢く選びましょう!

あらゆる機会をつかむ

他の俳優と同じように、どこかから始めなければなりません。演技の機会は、あなたのネットワークを広げ、演劇芸術に対する同じ情熱を共有する友人と出会うのに役立ちます。ただし、最初に獲得する役割はすぐに有名になるものではありませんが、キャリアをスタートさせるきっかけになります。地域のコミュニティ シアターで演技を開始し、役割のオーディションを受けることができます。

ボランティアでクルーの一員になり、舞台裏で働くこともできます。演劇でのすべての機会は、たとえ演技に焦点を当てていなくても、履歴書に追加できることを忘れないでください。これは、演技だけに限定されない劇場での資格と経験を向上させるのに役立ちます。 

オーディションもお忘れなく!彼らは、確立された俳優になるための入り口です。履歴書を修正し、どんなに小さな役割であっても、すべての劇場での経験が含まれていることを確認してください。格闘技、歌、ダンス、話す言語などの特別なスキルを追加することもできます。あなたが持っている才能が多ければ多いほど、夢のような役割を勝ち取るチャンスが増えます。 

演技のワークショップも選択肢の 1 つです。あなたと同じ旅をしている多くのアマチュア俳優と出会うでしょう。そこに自分自身を出すと、人々はすぐにあなたを認識します。

ステージで演技をして自分の役割を演じるチャンスをつかむとき、あなたはすでに俳優としてのブランドを築いています。自分の才能やスキルが認められ、認められる機会が与えられます。 

ステージ上で

くつろぐ すべての俳優が直面する最大の恐怖の 1 つは、ステージでパフォーマンスをしているときに混乱することです。人生の半分を劇場で過ごしたベテラン俳優でさえ、舞台恐怖症は消えません。しかし、心配事でがっかりする必要はありません。物事は耐えられるようになり、十分な自信と落ち着きを持ってステージを所有する方法をゆっくりと習得します。

ショーが始まる前に、深呼吸して落ち着いてください。少なくとも 10 分間瞑想して、抱えている否定的な感情を振り払いましょう。できれば、パフォーマンス中に観客を気にしないでください。そこにいないふりをして、自分のキャラクターをどのように描写するかにより集中できるようにします。 

観客に集中しすぎると、集中力が失われ、セリフやキューを忘れてしまう可能性があります。 

演劇の道を選んだ理由を常に思い出してください。最高のパフォーマンスを発揮するためのモチベーションを維持するために、目標と野心を忘れないでください。ステージに立つたびに自分だけの時間を過ごすことができ、あっという間に快適に過ごせます。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です